新着情報 News

『マイナンバー制度』~よくある質問「勤務先に副業は知られるか?」その③

2016年07月16日

【 非正規社員(アルバイト、パートタイマー)にとって不利益? 】

アルバイトやパートタイマーの方々の中には、マイナンバーが「自分には不利益になるのでは?」と思われている人もいるようです。しかし、税金の申告や福祉の給付等で問題が発生しそうだという場合でもなければ、今までと変わるということはないと思われます。

ただし、留学生を使っている企業では、「人のやり繰り」が大変になる場合があるかもしれません。ダブルワークの場合に、週28時間勤務の上限を超えないように調整する際に、勤務時間を減らす必要があるので、人手が必要な外食産業等では影響が出る可能性があるかもしれません。